1. HOME
  2. オンラインショップ
  3. 書籍
  4. 遙かなるグルクン 中村征夫 (著、写真)【貴重!直筆サイン入り】【新入荷】【アンサーおすすめ品】
遙かなるグルクン 中村征夫 (著、写真)【貴重!直筆サイン入り】【新入荷】【アンサーおすすめ品】
書籍
希望小売価格
オープンプライス
アンサー価格
¥3,400(税別)
グルクンを追うアギヤー(沖縄の伝統漁)とウミンチュを、水中写真家・中村征夫氏が30年以上にわたって追い続けたドキュメンタリー写真集。

明治時代から沖縄の糸満で始まったといわれる、大勢のウミンチュ(海人)が巨大な袋網で魚を追いかけ、巨大な袋網にグルクン(沖縄の県魚、タカサゴ)を追い込んでいく通称「追い込み漁」。

100年以上にわたって受け継がれ、現在に至ります。

ただし、ウミンチュ自身の高齢化、漁獲の減少などの理由により、いまや1統(1カ所)のみになったこの勇壮な伝統漁法はいつまで続くかわかりません。

肉体を駆使しながらこの過酷な漁に挑み続ける男達の姿を、約30年にわたって中村征夫氏は撮影し続けました。

備考

■遙かなるグルクン

出版社: 日経ナショナル ジオグラフィック社

発売日: 2016/4/16