1. HOME
  2. オンラインショップ
  3. 一眼レフハウジング
  4. 【シーアンドシー】MDX-80D
【シーアンドシー】MDX-80D
対応機種:Canon EOS 80D
一眼レフハウジング
希望小売価格
¥368,000(税別)
アンサー価格
¥331,200〜(税別)
AF性能を強化したミドルクラスのデジタル一眼レフカメラ、EOS 80D用ハウジング。光コンバーター対応!

VF180 1.2x / VF45 1.2xに対応
ストレート(180°)ビューファインダーVF180 1.2xや45°ビューファインダーVF45 1.2xをハウジングの接眼部に装着すると、拡大倍率が1.2倍となり、全視野をクリアに見ることができます。厳密な構図決めやピント合わせに こだわる方へおすすめします。

可動式フォーカス/ズームギア機構
フォーカス/ズームダイヤルを外側に引くと、ハウジング内部の噛み合わせギアもスライド移動し、直径が大きなレンズの交換時でもギアの内部干渉が起きない構造になりました。

主要ダイヤルに対してのダンパー機構設置
メイン電子ダイヤル、サブ電子ダイヤル、視度調整ダイヤル、ライブビュー撮影 / 動画撮影切り替えレバーに対し、スリップを抑止するためのダンパー(スプリング)機構を採用しています。

●光ファイバーケーブルコネクター2基搭載。
●ブラインドキャップは、Nタイプコネクターコネクターセット取り付け部(2芯コネクター)×1基と、HDMI出力を可能にする拡張コネクター取り付け部×2基搭載。
●ハウジングの外側からポートロック(施錠/解除)可能。
●ハウジングの外側からカメラのレンズリリースボタンを操作可能。
●レンズ交換時にはハウジングからカメラを取り外す必要がありません(一部のレンズを除く)。
●ハウジング背面の右手側にレイアウトを移動させたマルチセレクター。グリップを握ったまま、カメラを操作する感覚そのままにAFポイントの移動が行えます。
●電子やイオンが関与する電気化学反応によって生じる海中での腐食現象を防ぐ役目を果たす、腐食防止材(亜鉛ピース)をフロント/リアに各1個ずつ標準装着。
●交換用亜鉛ピース(2個入り)
●本体底面の中央部には三脚用ネジ穴(1箇所)を装備。
●0.5倍交換式ピックアップファインダー採用。オプションで交換式ファインダーの選択も可能。
●万一の浸水をお知らせするハウジングリークセンサー。
●テックダイビングまで可能にする耐圧水深100m。

  • 多用化する操作系をグリップを握ったまま操作可能
    多用化する操作系をグリップを握ったまま操作可能

    使用頻度の高いISOやAF-ON、スタート/ストップボタンをレバー操作に置き換える事で快適な操作を実現。マルチコントローラーもハウジング右側に設置し、確実に上下左右押し分けることができるように分割式を採用。2つのボタンを同時に押すことで斜め移動も可能。

  • 蓄光ボタン表示ラベル
    蓄光ボタン表示ラベル

    暗い環境下でも操作部の視認がしやすいよう、主要レバーや背面ボタンにはスーパー夜光(低照度励起長残光)タイプの特殊蓄光シールを貼り付けています。

  • 視度調整ダイヤル
    視度調整ダイヤル

    ハウジング外から視度調整つまみが操作できます。左目と右目には視度差(視力の差)がある場合や、一台を複数人で使い回す場合に有効です。

  • 光コンバーター に対応予定
    光コンバーター に対応予定

    カメラ側のTTL信号をLED光に変換するMDX用光コンバーターに対応。光ファイバーケーブルIIを介し、TTLモードとマニュアルモードを切り替えての撮影が可能です。
    ※光コンバーターをご使用の場合、光ファイバーケーブルIIが必要です。

    ※2016年7月現在、マニュアル発光のみの対応となります。TTLの対応に関しては現在検証中です。

メーカー シーアンドシー
対応カメラメーカー Canon
対応カメラ EOS 80D
最大ガイドナンバー(陸上値ISO 100)
接続方式
マニュアル設定
フォーカスライト
リサイクルタイム
発光回数
最大光量
照射角(水中)
最大連続使用時間
陸上点灯可否
光源
演色性
色温度
調光機能
バッテリー
充電時間
材質 耐腐蝕アルミ合金
耐圧水深 100m
本体サイズ 幅341mm×高さ198mm×奥行141.5mm
陸上重量 約3,000g(ハウジングのみ)
水中重量
主要色
付属品
備考
備考

MDX-80D リミテッドエディション

2016年10月発売予定
[本体色]リミテッドレッド
※本体色以外の仕様はMDX-80Dに準じます。